2010年6月16日 (水)

ツケの清算

あぁ正負の法則

上手くいきすぎてた

そりゃそうだよな

いつかはこういうときがくるよな

底辺だわ

底辺

深海魚の気分だ

あー苦しいぜ

どうすれば一番幸せなんですか

わかんなくなってきたよ

こんなに弱いとはなー

騙された、いや所詮勘違いか

いまや劣等感の塊

ただの鬱患者じゃねーか

公僕が一番合ってるのかな

あー雨が心地いい

夜が明けなきゃいいのに

ただささやかに幸せに暮らしたいだけなのに

欲なんてもうないよ、クソみたいな世界に

しょうもないホント、しょうもない

泣きたいけど泣けない

言いたいけど言えない

悔しいから、自分が許せないから

でも今回ばかりはパンクしてしまった

思いつきで電話できるくらい

素直に指摘を受け入れられるくらい

プライド捨てたい

ここが人生最安値

無駄じゃないと思いたい

試練だと思いたい

理不尽すぎる

心の平穏はいつ訪れるのですか

心から笑える日は来るのですか

やべーポエマーになっちまった

予言は当たったよ石川先生

次に答えは出ていることを信じて

梅酒を飲もう

夜を更かそう

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

やるせなす

うーーーーーーーーーーーー

自分弱いぞ、あーーーーーーー

精神的にここまで弱いとはな!

いままでのつけがどうやら回ってきたようだ

楽にして生きてきたからな

苦労とか全然してないからな

ふー、ものもまともに食えないなんてな

非力な人間だよホント

もっと強くなりたいわー

しかし、客観的にみて凄くいい経験だな

これなかったらクズ人間で終わってたな

まー終わった事はしゃあない

実際事故だ

8割自分が悪い、2割はしらん

むーこの夜を乗り越えなければ

しかし、思ったより前向きにはなれてるぞ

ここが底だ。どん底の底辺だ

リーマンショック

ここから這い上がってやる

そして強くなってやるわホント

待ってろ社会

全力で生きます

やー書く事ってホントに大事だ

楽になってきた

ジェットストリームの音楽と共に

安らかに眠って明日から全力疾走

生まれ変わります

試練に感謝だーーーーーーーーーーーー

そして笑え!!

クソみたいな人生にドロップキック

我ながら恥ずかしいぞ自分!

精神コントロール完了なう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

書きなぐる

書きなぐらなければならない

とにかくアウトプットしなければならない

そうでなければ駄目になってしまう

このモヤモヤ感初めてだ

あまりにも周りに振り回されている

掻き乱されている

これでは駄目だ、駄目だ

駄目だ

世の中の蛍光灯はすべて消えうせろ

みんな暖かい光に包まれればいいんだ

そしてみんな心和やかになればいいんだ

アウトプットか

気管支にこびりついたサビを吐き出さなくては

ここで負けたら一生後悔する

おれはいまなにをすべきなのか

すべきことだけをやっていけばいいはず

感謝、笑顔、前向き、感謝

この無限ループに入らなければ

頭では分かっているがね、すぐどっかへ逃げていってしまう

感謝、感謝、感謝

これに尽きる

これこそが生きる上で一番重要かつ一番拠り所となるもの

この長いトンネルを抜けたら何が待っているのか

明るい光しか見えない

と言いたい、心の底から

不動心

これを読み返す数ヵ月後

僕はなんと思うだろうか

これをもし出版した数十年後

なにを感じるだろうか

そのときも運命というものを信じれているのなら

きっと幸せに生きているんだろう

この状態を笑い飛ばしていてくれ

そして、これから生きる上で糧にしていてくれ

人生という壮大な実験装置の全容を

体当たりしながら理解していく

それが生きるってことだろう

アディオス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

ひとつずつ

ひとつずつやってくのは大事

どんなに先が見えなくとも

目の前のことひとつやったら

先が必ず晴れていく

それを積み重ねていくうちに

あっという間に近づいてる

まず、辛いとか思うんじゃなくてね

できることからやってけばいいんだよね

でも坂の上の雲は忘れちゃいけない

追うものがなけりゃ、人生つまんないもの

未来は誰にとっても常に明るい

こうみんなが思えば日本もよくなるんじゃないの

プラシーボ効果と一緒で

こういう気持ちは死ぬまで忘れたくないねー

常にわくわくしてたいのう

揺れる想い Music 揺れる想い

アーティスト:ZARD
販売元:株式会社ビーグラム
発売日:1993/07/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昔聴いた音楽は宝物みたいだな

映像とともに甦らせてくれる

影響受けまくりの一枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

冬将軍と大将軍

そりゃ大将軍のほうが偉いよな

仙台でくれぐれも頑張ってくれ

それじゃ、鍋奉行は冬将軍の手下か

鍋したいな、キムチ鍋

もっとオープニングトーク上手くなりたいな

小倉さんすげーなやっぱ

やー上手くいかない日はとことん上手くいかない

すでにそういう予感とかするしね

でも、逆にそう思えると諦めがつく

そして、明日は大丈夫だろって思える

波があってこその人生だな、景気みたい

明日は雨みたいだが、空の暗さに負けない

書くこと自体がやっぱりいいんだろうな

いつか本にして出版してやる

カツマーに負けない

ウラシマノウタ Music ウラシマノウタ

アーティスト:フィルハーモユニーク
販売元:ORS
発売日:2009/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さすが椿屋の友達だけあるわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

にやけた先の着地点

今になって気づく

あ、これでよかったんだなと

間違ってなかったんだなと

こうなるべくしてなっている

そして、そう思えることに感謝する

これはこの先にも言えること

だったら、立ち止まることはなんて無駄なことなんだろう

いずれ必ずそう思えるように出来ているなら

一日思いっきり生き抜けばいい

楽しんで、笑って、幸せ感じて

そしてそのことに感謝して

坂本龍馬みたいなことしてみたいな

日本を変えるくらい大それたことを

生きた証を残して死ねれば本望

日々企み一つ、失敗一つ、にやけ一つ

これで幸せ三つ

 オリジナル ラヴ/2000 Millennium Best オリジナル ラヴ/2000 Millennium Best
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

バンド名からずるいよなー

接吻は人生で5本の指に入るほどの名曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ケミストリー

久々に書いてみる

いや、シナジー効果ってすごいな

人と一緒に何かすると生まれる

何かわくわくするようなことが起こる

まさにケミストリー

これがあるから新しいものが生まれてくるんろうな

近日新曲どどんと公開予定

こういう感覚を毎日味わってたいなー

毎日起きるときにわくわくしてるような

そんな人生がいいです

いや、ケミストリー実際好きだ

デビュー曲がいいよね

EXILEのデビュー曲も大好きだし

変わるって良い面ばっかじゃないな

愛は勝つ Music 愛は勝つ

アーティスト:KAN
販売元:ポリドール
発売日:1990/09/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やっぱり大好きです。KAN

永遠って曲聴くと泣きそうになる

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

極上ポップ

これに尽きる

いろんなもの削って最後にのこる

包み込んでくれる感じ

やっぱり幸せって感じたもん勝ちだわ

嘘でも口にしてれば自然とそうなる

幸福と感謝を忘れない人間になりたいもんだ

そして自分が幸せ感じたら

それを周りに広げていく

それで世の中ちょっとだけ変わったらすごいよね

っていう妄想

幸福は科学しないよ

笑顔笑顔

TEA Music TEA

アーティスト:加地秀基
販売元:ポリスター
発売日:1998/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これも極上ポップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

隙間

隙間はある方が幸せか

それともない方がいいのか

あればその間なにしようってなるし

なきゃそれで充実してる感が味わえるわけだし

まーそれも心境によるのか

いまなら隙間ない方がいいかも

数ヶ月後はしらんがね

あーやべー

アウトプットする前にインプットが足らんなー

やっぱ本を読むことはいいことだ

なんか、いろんなことに感謝しなきゃね

感謝、本当に

はやく出来た人間になりたいもんだ

悟りたくはないけど

ニジェール川、なんとなく

 Rice Riot/米騒動 Rice Riot/米騒動
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

やー応援したいですホント、RiceRiot

ライブがあんだけ楽しいバンドはなかなかいないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

クリエイティブ

ってなんだろう

努力とかそんなんじゃないんだろうな

才能なのか

でも才能ある人だけそんなことできるってのは

納得いかんよね

やっぱ常にアンテナ張ってる人なのかな

そして感じてるだけでもダメなんだろうな

アイディアノートとかやってみると違うのかな

やっぱりアウトプットって大事だよね

こう、なんか手先だけで書いてるけど

意外とこういうのって本音とかなのかも

まったく文章更正とかしないし

書きっぱなし、垂れ流しってやつ

でもやっぱ、出せば違うよ、新陳代謝

巡り巡って帰ってくるもんだよ何事も

色即是空、空即是色

輪廻転生、あと忘れた

昔の人ってやっぱすごいわ

そんな感じでまた始めようと思います

PRETAPORTER PRETAPORTER

アーティスト:大橋トリオ
販売元:パッチワークスレーベル
発売日:2007/12/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大橋さんみたいな人になりたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«腰を据えて心も据えて